忍者ブログ
活動記録や日々思ったことなどわりとフリーダムに書く予定です。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早野屋です。勉強の傍ら原稿を描いています。が、描いていて初めて気づいたことがあったのでそれについてダラダラと書きたいなと思います。

 まず、漫画を描く行程としては
プロット作成(話の流れ作成)→ネーム作成(下書き)→線画、ベタなどの本書き作成
としていまして、自分の今段階はネームです。が、いざネームを描いてみると、キャラがアドリブをしだします。描いてる途中に(ああ、このキャラならやっぱこうしそうだな…)と描く段階になって思ったりするのが原因の一つなのですが、やはり一番大きいのは「プロットが文章でネームは絵」という違いから表現や話の流れが変わってくる、というのが一番大きい所かなと思います。
 実際に描いてみるまでは思いもしなかった事態ですが、まあこれはこれで良くなっている気がするのでいいのかなと思います。

 そして一番困る事態は「ページ数が増える」という事です。先に取り上げた事態は寧ろ作品にとってプラスになるので良しとしますが、こっちはそうもいかないんですよね…。それだけ作業量が増えて締切地獄が近づいてくるので……。あと、増えすぎると合同誌全体にも影響が出そうな…
 友人は「気にせんでええ」とは言ってくれましたが……。まあ、ここは気を付けていきたいと思います。

 勉強との両立が大変ですが、しっかりとこなしていきたいです。早野屋でした。
PR
コミティア107に行ってきました。といっても私自身は今回はこれといった作品は出しておらず、売り子のお手伝いに行くという感覚でした。しかし、手伝う事は特に無く、猫の手を借りてぷにぷにしていたいほど忙しくなかったのです…。
 という訳で、コミティアをぶらぶら巡って、見本誌やプロ作家の漫画メイキング的なものを見に行ったり、サークルの人と少し談笑したり…。そこで「当初予定していた10ページでは、短編を終わらせるのは無理」という事を悟りました。みんな最低でも13P以上は描いてますね。

 さて、その後サークルのメンバーや創作クラスタの人(でいいのかな?)と話をし、とても強い影響を受けました。感心したり、自分の悪い所に気付いたり、悔しい思いをしたりと。

さて、前回の更新で言っていた目標ですが、
・コミティアの原稿は二月までに終わらせる
・勉強は最低でも5、6時間はやる。

 これを二月の目標とします。本当は5時間でも公務員試験勉強としては短い方なのですが、とりあえず継続して出来る様にしたいので……。
 ちなみにコミティアの件については期間を守れないととあるペナルティが発生するように設定しました。


気を引き締めて、二月を送りたいと思います。早野屋でした。
さあ、本日二度目の更新です(泣)早野屋です。
…あっ日をまたいでいるから厳密には二度目ではないですね。

 「月10回更新」を目標にしていたのに、後半こんなにキツキツな更新になってしまうのが悔やまれます。しかも始めてまだ2ヶ月目だというのに……。まあそれでも目標は目標なのでしっかり更新したいと思います。例え後半にブログ更新が集中するような事態になっていたとしてもちゃんと目標を守れてるだけ以前よりはマシなはずなのですから。

 それはそうとElona界隈が最近再び動き始めようとしているのでソワソワしています。ゲームプレイ自体は自重してはいるものの、偶に「新しい情報来てないかなー?」と調べてしまったり…。
このフリーゲーム、結構長い付き合いになると思います。

最近朝方を取り戻した気がします。バイトのおかげかな…?早野屋でした。
2013年ももう終わりです。早野屋です。

 今年も色々ありました。郊外系デイタイムの初の新刊を出したり、車の免許を取ったり、公務員試験に落ちたり、バイトをやめたりまた始めたり。ただ、就職が出来ていないので「良い年だった」と一概に言えないのが残念です。だからといって「全くダメな年だった」とも言えず、なんだか複雑です。本を作ったことはいい経験になったので。

 家の大掃除もやっと終わりました。実家暮らしなので、掃除は大変です。今日の昼は冬なのに汗をやたらかきました。今日の昼、ちょっと暑かったか…?

2013年は就活が上手くいかず、結果今年は既卒で就活に臨むことになります。去年の悪かった点を改め、2014年こそは就職にありつけるようにしたいと思います。……この年で就職していないと色々不便な点も多く出るので…。

 来年は今年よりもっと忙しくなるはずです。むしろ今年はのんびりし過ぎていたと思います。気を引き締めて、自分に喝を入れ、新しい年に臨みたいです。

今年はこの辺で。早野屋でした。それでは皆さん、よいお年を。
京都から帰ってきました。早野屋です。あっ、京都行ってました。
前回多重債務の話をしておきながらいきなり旅行です。債務が加速しています。12月はまだ忘年会にも誘われているし、まだまだ借金は増えそうですね…。断ればいいとは思うのですが、断りにくかったりそもそも幹事だったり……まあなんとかなるでしょう。(思考放棄)

 こんな愚痴っぽい話をしてもどうしようもないので京都旅行のお話をしましょう。

 京都では、京都御所、銀閣寺などに行きました。それと、東本願寺。
 京都御所、すごい広かったです。流石は天皇の元おうち。庭を歩くだけでおなかがいっぱいになります。幕末期では有名なあの蛤御門もここにあったみたいですね。御所の中には予約をしておかないと見学ができないような場所もありましたが、それを差し引いても当時の天皇家の権力の大きさがひしひしと伝わるほどに広く、豪華な場所でした。

 それと銀閣寺。今回初めての訪問でした。実は中学高校の時に修学旅行で京都に行った経験があるのですが、中学の時には先生に「銀閣はあまり楽しめないと思う」と言われ、金閣寺ばっか行ってました。それで今回行ってみて思ったのは、やはり当時の自分では楽しめなかったかなと思いました。
 銀閣寺(慈照寺)は足利義政(だっけ?)によって建てられたもので、当時は財政が厳しく、足利義満(かなぁ?)が創った金閣寺のように煌びやかな建物は作れませんでした。そんな背景があるからなのでしょうか。建物は金閣寺のような華やかなものではなかったです。だけど、なにか歴史めいたものを感じるよい意味での古臭さを感じました。そういう「渋い」雰囲気があってなんだか好きになってしまいました。

東本願寺は工事中でした。2014か2015年には完成するみたいです。

他にも京都以外に寄った所はあるのですが、なんだかもう眠くなってしまったので、また次回にお話ししたいと思います。早野屋でした。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/26 ロク]
[09/09 東京厨房]
プロフィール
HN:
早野屋忍者支店
性別:
男性
職業:
セミプロ大学生
趣味:
ピアノや創作
自己紹介:
勉強、創作、就活と様々なものに追われながら日々を生きていくセミプロ大学生
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ
小遣い稼ぎができるようですよ
購買部(広告)
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]